2010年2月22日

【ノーセット】映画「アバター」を見てセールストークを磨く!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 20秒で読める! 驚異のモチベーションアップ会話術   4,927部

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Vol.0187──> 映画「アバター」を見てセールストークを磨く!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 今回のテクニック:【ノーセット(12)】

ノーセットとは、相手(部下)が必ず「ノー」と答える質問を繰り返し、「反
意」を促す手法。イエスセットとは正反対の手法だが、目的は同じ。コミュニ
ケーションをコントロールすることである。
 
打合せをはじめる冒頭に3、4回(2回程度では少ない)必ず相手が「ノー」
と答える質問を繰り返し、そのまま本題に入ると効果的と言われている。
 
イエスセットよりもこちらのほうが現実的で実際に筆者は何度も経験した。こ
ちらの意思とは正反対のことを言い、相手に否定してもらわなければ成功しな
いため、場数を踏んで経験を積み重ねることが非常に難しい。

※ 詳しくは → http://www.attax.co.jp/blog/2008/03/post_204.html


───────────────────────────────────

● 今回のコミュニケーション例


マネージャー :
「君も変わってるな。どうして話題の映画『アバター』を見に行かないん
だ?」


営業マン :
「は? ですから、さっきお昼ごはんを食べているときに、『アバター』を
見に行ったと言ったじゃないですか。話を聞いていなかったんですか?」


マネージャー :
「そうだっけ? お子さんと一緒に行ったと言ってたのは君だったか」


営業マン :
「違いますよ、付き合ってる彼女とですよ。私、まだ結婚してませんし、も
ちろん子供もいません」


マネージャー :
「ああ。貯金が1千万もあるのに、他人のために使うなんてバカバカしいか
ら一生結婚する気はないと言ってたのが君だっけ?」


営業マン :
「ヒドイ間違いですね……。貯金はまだ全然ありませんけど、彼女とは結婚
を前提に真剣に交際しています。いずれ部長にも紹介しますよ」


マネージャー :
「なるほど。でも、別にこれ以上稼ぎを増やしたいと思ってないんだろう?
いまどき、低収入でも満足する若者が多いって聞くからさ」


営業マン :
「ちょっとちょっと! 冗談じゃありませんよ。今の給料じゃ結婚できない
から、がんばろうとしてるんじゃないですか」


マネージャー :
「でも1月の予算編成時期に、こんな予算、高くてとてもできないって言っ
てただろう? 予算が達成できなければ給料が上がるわけないんだからさ」


営業マン :
「誤解ですよ! 目標予算は達成させるに決まってるじゃないですか。私も
結婚を控えてますから、死に物狂いでやりますよ! 今期こそは」


マネージャー :
「そうか。彼女と『アバター』を見てやる気にでもなったか。こりゃ頼もし
いな。期待してるよ」

……ノーセットのコミュニケーション例を読んでいると、現実的にありそうに
ないと思われるかもしれませんが、私はこれをよく使います。イエスセットよ
りも効果がありますが、うまくできないと危険ですので、あまりお勧めしませ
ん。

「アバター」関連の記事を他にも書いていますので、ご参考に……。

●「アバター症候群」から学ぶ! リアルな体験と洗脳の関係】
http://www.attax.co.jp/blog/2010/02/post_272.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

私が一番「幸せ」を感じるときは、子供と無邪気に遊んでいるときです。

先日、私の子供(長男6歳、長女3歳)が突然、新聞紙をもってきて手でち
ぎりはじめました。

ダイニングテーブルの横の小さなスペースに、ふたり小さな背中をぴったり
とくっつけ寄り添い合いながら、ひたすら新聞紙をちぎっています。

「何をやってるんだ?」

と問い掛けると、「ワサワサやる」という意味不明な返答がかえってくるだ
けでした。

15分ぐらいかけて数日分の新聞紙を手でちぎると、ダイニングの一角が新
聞紙で埋もれてしまいました。フローリングが見えなくなるぐらいの大量の
紙片に没した床。そのうえに、ふたりの子供は寝転んで、ちぎった新聞紙を
掴んで投げつけはじめます。

それを見て私も混ぜてもらいたいと思い、参戦しました。

床一面に散らばっている新聞紙を掴んで子供たちの上から降りかけると、花
吹雪のように子供たちの頭に舞いました。

ふたりが大笑いして喜ぶと、私は調子に乗ります。私自身も子供たちと一緒
に床に寝転がって、まさに「ワサワサ」と紙片を掴んで天井に向かって巻き
上げては大声で笑っていました。

さらには子供たちの背中やズボンの中に新聞紙を入れてじゃれ合っていると、
子供たちも私に掴みかかってパンツの中に新聞紙を入れてきたりして、しば
らくは童心にかえって戯(たわむ)れていました。

昨秋からセミナーや講演、企業研修が増え、週末も家を空けることが多くな
ってきました。仕事がたくさんあるということは、本当に嬉しいことです。

しかしながら一番私が大切にしたいのは、こうやって子供たちのあどけない
笑顔に触れ、下顎の筋肉が痛くなるぐらいに笑いこけることなんだよなァと
思ったりします。

━━<セミナー案内>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【有料セミナー】
●『土曜・話し方教室プレミアム』
 ※ 脳のトラップを利用したコミュニケーション術についてもご紹介します。
【東京  3/13】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00721.html
【名古屋 3/20】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00722.html

●『驚愕!!「与信管理」の強化で売上がアップする4つのステップ』
 ※ 同様の与信管理セミナーは、他に存在しません!
【名古屋 3/30】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00726.html
【東京  4/ 7】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00727.html
【大阪  4/ 8】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00728.html

※ すべてのセミナー
http://www.attax.co.jp/seminar/archive/genre/article.tag%2E0011.html