2010年10月6日

【プラシーボ効果】ツイッターでどう呟けば「売上アップ」するのか?

● 今回のテクニック:【プラシーボ効果(6)】

プラシーボ効果(プラセボ効果・偽薬効果)とは、実際には効き目のない偽薬
を処方しても、薬だと信じて相手が服用することで、何らかの治療効果がみら
れることを言う。

暗示効果のひとつである。

この「プラシーボ効果」を使った暗示テクニックを、営業のモチベーションア
ップ、もしくは行動変革を促すときにどのように使うかを考える。

もちろんのことだが乱用はご法度だ。

行動を変革させるためとはいえ、相手を騙すことにかわりはない。営業マネー
ジャが「狼少年」にならないよう気をつける必要がある。

※ 詳しくは → http://attax-sales.jp/blog/000265.html

───────────────────────────────────

● 今回のコミュニケーション例


マネージャー :
「思惑どおりだったな。先日の展示会の集客、昨年対比で240%アップした。
来場者が多すぎててんてこ舞いだったと、営業企画部の連中、驚いてたよ」


営業マン :
「100%ツイッター効果ですね」


マネージャー :
「150%ぐらいツイッター効果だよ」


営業マン :
「まさかあんなにツイッターって見られてるとは思いませんでした」


マネージャー :
「ツイッターの80%以上の利用者は呟かないからな。見てるだけなんだよ。
利用者じゃなくてもツイッターは見てる、という人も多い」


営業マン :
「営業企画の連中は慌ててましたね。ホームページやチラシよりもツイッター
経由で来たお客様が多くて」


マネージャー :
「一番いいのは、営業部全員がツイッターをはじめたことで『前向き』になっ
たことだよ」


営業マン :
「でも、どうしてツイッターで呟きはじめたら、全員ポジティブになったんで
しょうね。集客だけじゃなくて営業成績自体も上がってきましたよ」


マネージャー :
「匿名性の強い掲示板と違って、ツイッターではネガティブな書き込みは完全
に干される。他人を喜ばせるような、建設的で、前向きな呟きをしないと注
目されないんだよ。リツイートもされないし、フォロワーも増えない」


営業マン :
「なるほど」


マネージャー :
「前向きな人間だから前向きな発言をする、というんじゃなくて、後ろ向きな
人間でも、前向きな発言を繰り返していると、イヤでもポジティブシンキン
グになっていく。これぞ『習慣』だな」


営業マン :
「インパクト×回数……って奴ですね」


マネージャー :
「ごちゃごちゃ考えてないで、ツイッターさえやってれば誰もが前向きになっ
ていくって。ひとりひとりが前向きになれば組織は活性化するし、お客様も
寄って来る」


営業マン :
「引き寄せの法則ですね」


マネージャー :
「嘘でも志の高いことを書いていると、日本中からそういう人が集まってくる
んだよなァ。不思議なもんだ。リアルな社会では、なかなか実現しないけれ
ど、ツイッターをやっていると、もの凄いスピードで『引き寄せの法則』が
働くな」


営業マン :
「ホント、驚きます。ま、私にはなぜかはわかりませんけど、ツイッターさえ
やってればいいですよね」


マネージャー :
「そう信じて間違いない」

……ツイッターさえやっていれば前向きになるか?。

そうとは限らないのでしょうが、リアル社会ではあり得ないほど「ポジティブ
な人たち」と高速に繋がっていくことは確実です。

彼らを何度も目にしたり交流していたりしていると、潜在意識の中に「前向き
思考」が刷り込まれていきます。

私もセミナーアンケートに心無いことを書かれたことがあります。
しかしツイッターで知り合った精神科医の方から、

「誤解する人の10倍、あなたを正しく理解してくれている人がいます」

と言われ、感動のあまり涙ぐんだことがあります。

会ったこともない方からも、このような暖かい声を掛けられるとホントに嬉し
いです。ツイッターをはじめてから、人に感謝することがとても多くなった気
がします。

「呟くネタがないから……」という理由でツイッターをやらない人は、「ネタ
がないからお客様のところへ行けない」と言っている営業と同じです。

呟かないからネタがないのですよ、確実に。

ツイッターのビジネス本が出揃い、そろそろ活用段階に入ってきたと思われま
す。

ソーシャルメディア全盛の時代は確実に到来します。情報を外に配信し続けら
れない人・組織は、どんなに素晴らしいものを持っていても干されていくでし
ょう。

NLPを活用したツイッターコミュニケーション技術を公開します。
すでに申込みが始まっていますので、興味がある方は是非!


●『第1回 ツイッターで確実に売上アップさせるセミナー
 〜「儲ける」ことに特化したツイッター・コミュニケーション技術〜』
【名古屋 11/1日】http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00876.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

母が脳梗塞で倒れ、10日近くが経過しました。

ここでは記述しにくいような、訳のわからないことを口にする日々が続いて
います。

脳の一部が機能不全になったわけですから、しかたがありません。一時的な
ものだと捉え、心がざわめかないように心掛けています。

しかし……。

そうはいっても、ショックなことはありますね。母が口にするのはやはり
「お金」のこと。

ありもしない妄想にとらわれ、お金がない、お金がない、他人様に迷惑をか
けていると嘆いています。

一生、お金に苦労するのか。

そう思うとやりきれません。

そんなとき、私自身が今夏、ツイッターで呟いたある「ツイート」のことを
思い出しました。

多くの人に賛同され、多数のリツイートがありました。

それは、明石家さんまさんのお父様の名言です。

「人間生まれてきたときは裸。死ぬ時にパンツ一枚はいてたら勝ちやないか」

何度読んでも、奮い立たされます。

何が勝ちなのか……。そんなことはどうだっていい。

悲観に暮れて後ろ向きな考えにまみれないようにできれば、それでいいので
す。起こってしまったことは仕方がありません。

過去は「認識」でしかないのですから。

本文にも書いたとおり、ツイッターをやっていると前向きになれますよ。い
つか流行が去るでしょうが、ソーシャルメディアに慣れるために今からでも
はじめたほうがよいです!

━━<セミナー案内>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【有料セミナー】

●『第1回 ツイッターで確実に売上アップさせるセミナー
 〜「儲ける」ことに特化したツイッター・コミュニケーション技術〜』
【名古屋 11/1日】http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00876.html

●『目標予算を達成できる!
  営業管理者研修〜プロフェッショナルコース<5ヶ月>』
【名古屋 11/9〜5ヶ月】http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00822.html

※ すべてのセミナー
http://www.attax.co.jp/seminar/archive/genre/article.tag%2E0011.html


◆【横山信弘の組織営業力アップDVD Vol.1
        「目標に焦点を当て、行動量を増やす方法」編】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00819.html

※ モチベーションという名の「感情の揺れ」に左右されることなく、目標を
安定的に維持できる思考パターンへ変革させることが、このDVDの目的です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━