2011年7月27日

【ミステイク・オン・パーパス】「言ってることがコロコロ変わる」と指摘される上司

● 今回のテクニック:【ミステイク・オン・パーパス(3)】

ミステイク・オン・パーパスとは、わざと事実と異なることを言って相手に修
正させ、リーディングする技術。

相手に確認したくても確認しづらい場合などに使うと効果的である。

たとえば、相手に依頼したことでまだ着手さえもされていないとわかっている
場合に、「どうもありがとう、けっこうはやく終わったみたいだね」とわざと
言ってみる。

すると相手は「あ、まだやっていませんが」と素直に答えるだろう。「依頼し
たことをやったのか、どうなのか」と質問するよりも「カド」は立たない。

押しの弱いマネージャにお勧めしたいテクニック。

※ ブログには未掲載


───────────────────────────────────

● 今回のコミュニケーション例


マネージャー :
「何をそんなに怒ってるんだ?」


営業マン :
「だってもう信じられませんよ。社長ときたら、今度は『既存顧客開拓のた
めのリストを作れ』って言い出すんですから。たまりませんって。こんなに
言ってることがコロコロ変わっちゃうんなら」


マネージャー :
「言ってることがコロコロ変わる?」


営業マン :
「この前は秋のイベント用の準備を急げって言ってたんです。何を言ってる
んだかサッパリわからないですよ」


マネージャー :
「それで秋のイベントの準備はどうなったの?」


営業マン :
「どーもこーもないですよ。こっちのリスト作成をやらないといけなくなり
ましたから」


マネージャー :
「じゃあ、イベントの準備はどうする? 誰に頼んだの」


営業マン :
「頼んでませんよ。……っていうか、去年もそうでしたが、イベントの準備
って言ったって、直前にやってたじゃないですか。今年もそうなるんじゃな
いですか」


マネージャー :
「そうなるんじゃないですかって……。今年のイベントは創業30周年記念
のイベントなんだし、去年のと同じにはできないと思うけど」


営業マン :
「そう言われましても、リストの作成を急げとか言われましたし。いつもそ
うなんですよ。人の顔を見ると思いつきでいろんな指示を出してくるんで
す」


マネージャー :
「ん……」


営業マン :
「前だってそうでしたよ。前日に言っていたことを忘れてますからね。本当
に困ったものです」


マネージャー :
「うーん」


営業マン :
「課長のほうが僕なんかよりももっと大変でしょう? 社長からアレコレ言
われてるみたいですから」


マネージャー :
「確かにそうだけど……。俺は社長の言ってることがコロコロ変わってると
は思わないから」


営業マン :
「そうですか? 課長だけですよ、そんなこと言ってるのは。みんな社長に
めちゃくちゃ振り回されてるみたいだし」


マネージャー :
「そっか」


営業マン :
「ああ、はやくこのリスト作りを終わらせなきゃ」


マネージャー :
「あ、あの、ところでさァ」


営業マン :
「何ですか?」


マネージャー :
「この前、頼んでおいたA社に対するプレゼン資料、悪かったな。どうして
も他に頼める人がいなかったんで。ありがとう」


営業マン :
「え……?」


マネージャー :
「A社へのプレゼン資料だよ。作ってくれてありがとう。時間がないなかで
調整してくれてさ」


営業マン :
「A社のプレゼン…………。あ! あーあーあー……」


マネージャー :
「どうした?」


営業マン :
「すみません。そういえば、やってない……です」


マネージャー :
「やってない? しかしさっき見たとき、ファイルサーバの中に資料があっ
たぞ」


営業マン :
「すみません、アレはまだやりかけで……。まだ完成していません」


マネージャー :
「そうなの?」


営業マン :
「申し訳ないです。やります、すぐに」


マネージャー :
「あ、ああ。悪いな」


営業マン :
「いえいえ。すみません。どうもやることがいっぱいあって、なんか整理が
つかなくって。今日じゅうには何とか」

……上司は方針転換を繰り返してはいけません。

しかし、本当に方針転換を繰り返しているかどうかは注視しないといけません
よね。

部下が「指示待ち人間」だと、上司を「言ってることがすぐ変わる人」などと
思い込んでしまうがちです。


【参考記事】本当に上司は言っていることがコロコロ変わっているのか?
http://attax-sales.jp/blog/000594.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

先日、我が家の車が車検を受けました。

総額19万円かかったようです。高い……。

私は車を所有していなかった期間がとても長く、しかも乗っていたとしても
中古車ばかりでしたので、新車で購入したのは今の車がはじめてです。

しかもディーラーで車検を受けたこともほとんどないので、5年経過しただ
けでこんなにお金がかかるなんて、と思ってしまいました。

ま、それはいいとして。

ついこの間、ある方から「横山さんはどんな車に乗ってるんですか?」と質
問されました。

日産のワンボックス車に乗っていますので、その車名を言いました。すると
その方は眉間に皺を寄せて、

「そうなんですか……」

と言ったまま、だんまりしてしまいました。

どうやら私のイメージと違っていたようですね、その車は。大衆的なファミ
リーカーは私に似合わないと言われました。なるほど。

ちなみにその前、私は「W124」と呼ばれるメルセデスの名車を乗ってい
ました。今から17年ぐらい前に生産された「Eクラス」です。

妻の叔父さんからタダでいただいたメルセデスを、濃紺のカラーに塗りなお
して3年間乗っていました。(私はベンツと言わずにメルセデスと言います。
コダワリですね)

運転席のドアを閉めるとき、「ガチン!」という鉄の音がします。ハンドル
はものすごく重かったです。でもこれが良かったのですよね。電子制御され
る前のメルセデスですからファンも多かったはずです。

この車に乗っていると注目されました。どんなに「タダでもらったんだ」と
言っても、「横山さんってお金持ちなんですね」と言われました。

400万円もした新車のランドクルーザーを乗っている友人に「お前、す
げー車、乗ってんな。金持ちーー!」とか言われました。セルシオに乗って
る工務店の社長に「ベンツ乗ってるなんて金持ってるねー」と言われました。
(タダでもらったんだって!)

濃紺のメルセデスに乗ってボランティア活動の集合場所へ行くと、みんな
「ドン引き」します。

「成り金がボランティア活動か?」

という目で見られます。

そのメルセデスに3年乗り、この世の中で一番ブランド力のある企業は間違
いなくメルセデス・ベンツだなと思いました。

特に昔のメルセデスの「顔」は迫力があるせいか、誰しも、あのメルセデス
のハンドルを握る人間に強烈なレッテルを貼ります。「企業ブランド」の威
力を見せ付けられた気がしました。

話を元に戻して。

先ほどの方にメルセデスに以前は乗っていましたと言ったところ、それも
「イメージに合わない」とのこと。「じゃあ、どんな車なら私のイメージに合
うんです?」

そう聞きますと、

「プレリュードですね」

と言われました。

プレリュードか……。私の脳に空白ができました。頭真っ白です。

まさか「プレリュード」と言われるとは。

なんて懐かしい名前。忘却の彼方にあったホンダの名車。私の学生時代に大
流行した「ナンパするのに最高のスペシャリティカー」じゃないですか。

その方は私をどのように見ていたのでしょうか?

プレリュードに乗っているなら似合うと言われ、悪い気はしませんが、いく
らなんでもプレリュードは今、手に入らないです。

私は苦笑するだけで、そのとき、なんて返事すればいいかわかりませんでし
た……。

━━<セミナー案内>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● スマートフォン&ソーシャルメディアで最新・最強営業セミナー
【東京 8/26】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01140.html

◆ 超実践!予材管理セミナー「白地開拓ツールの設計思想と作り方」
【東京 8/29】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01142.html
【名古屋 9/1】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01141.html

● メモ帳ひとつで怒りとイライラの感情をコントロールする
 「アンガーマネジメント講座」
【名古屋 8/24】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01146.html
【東京 8/29】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01135.html
【東京 9/20】 http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01136.html

※ すべてのセミナー
http://www.attax.co.jp/seminar/archive/genre/article.tag%2E0011.html

━━<DVD教材>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【横山信弘の組織営業力アップDVD Vol.1
        「目標に焦点を当て、行動量を増やす方法」編】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00819.html

※ モチベーションという名の「感情の揺れ」に左右されることなく、目標を
安定的に維持できる思考パターンへ変革させることが、このDVDの目的です。


◆【横山信弘の組織営業力アップDVD Vol.2
  「2週間に1回30分で目標予算を達成させる! 営業会議の進め方」編】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00968.html

※ プレイングマネージャが部下に関与する時間を劇的に減らし、組織で目標
予算を達成させる営業会議の進め方、仕組みの紹介をしています。


◆【横山信弘の組織営業力アップDVD Vol.3
「『未来』の行動をマネジメントする! 営業管理ツールの設計と運営テクニック」編】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01037.html

※ たった2枚のエクセルシートで、どのように目標予算を達成させられる営
業マネジメントを実施するか? 設計と運用ルールを紹介しています!


◆【横山信弘の組織営業力アップDVD Vol.4
「主導権を握る! 科学的な説得/コミュニケーション技術」編】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01099.html

※ NLP理論を応用した「40種類」超のコミュニケーション技術集。どの
ように主導権を握り、相手を説得するのか?5時間を越える大作DVD!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━