2011年10月24日

【オーバーステート】残業と、うつ病と、睡眠障害と……

● 今回のテクニック:【オーバーステート(5)】

オーバーステートとは、文字通り「大袈裟な表現」のことである。

曖昧なことを繰り返す相手に、わざと大袈裟な数字を示して反論させ、具体的
な条件を引き出す方法。 少しふざけた調子で吹っかけるのがコツ。

「100%ダメなんですか?」 → 「100%ダメというわけじゃないです」
「年収1000万ぐらいもらってるんだろ?」 → 「半分くらいですよ」
「本当は彼女の3人や4人いるんだろ?」 → 「1人しかいませんよ」

※ 詳しくは → http://attax-sales.jp/blog/000454.html

───────────────────────────────────

● 今回のコミュニケーション例


マネージャー :
「最近、全然元気がないな」


部下 :
「何だか眠れないんです。全然」


マネージャー :
「全然眠れない? 昨日も1時間ぐらいしか寝てないのか?」


部下 :
「1時間、いや……そんなことはないですが、4時間とか5時間です。マネ
ジャーはいつも何時間、眠ってるんですか?」


マネージャー :
「私も5時間ぐらいだけど、適正な睡眠時間は人によっと異なるからな。他
人に左右されないほうがいい」


部下 :
「そうですか……」


マネージャー :
「少なくとも6時間は寝たほうがいいだろう。朝は何時に起きてるんだ?」


部下 :
「だいたい7時半です」


マネージャー :
「ということは、毎晩2時とか3時に寝てるってことか。確かに遅い」


部下 :
「早めに床に就くんですが、なかなか眠れなくて……」


マネージャー :
「早めに? 夜の7時とか?」


部下 :
「いやいやいや……。7時だったらまだ会社にいますよ。寝るのは1時ぐら
いです。でも、それから眠りに落ちるまで、1時間や2時間かかるんで」


マネージャー :
「もっと早く床に就けばいいじゃないか」


部下 :
「最近、残業が多いものですから」


マネージャー :
「残業が多い? 先月の時間外労働、どれぐらいだった? 300時間超え
てたか?」


部下 :
「いえいえいえ。そんなにありませんよ。トータルではわかりませんが、毎
日10時ぐらいまでは残ってますね」


マネージャー :
「夜の10時? 遅いな。なんでそんなに、やることがあるんだ?」


部下 :
「ま、いろいろと仕事を任されるものですから?」


マネージャー :
「仕事が任される? このフロアーにいる20人のスタッフ、全員から
か?」


部下 :
「そ、そんな全員からは任されませんが、最近はTさんの仕事もけっこうあ
って……」


マネージャー :
「Tさん? 君のアシスタントだろう? なんでアシスタントの仕事を君が
やってるんだ?」


部下 :
「えっと……。それがいろいろとあって」


マネージャー :
「わかった。いろいろ問題がありそうだな。少なからず、明日から7時に出
社しなさい」


部下 :
「え……!?」


マネージャー :
「君を観察していると、いつも営業時間ギリギリに会社に駆け込んできて、
それから約1時間ぐらいコーヒーを飲みながらぼうっとしている。寝不足だ
からだ。エンジンがかかるのは夕方の3時過ぎからだよ。私はずっと君を見
てきてそう思う」


部下 :
「……」


マネージャー :
「早起きのコツはない。とにかく起きることだ。それを毎日無理やりにでも
続けていると、生活リズムがドラスティックに改善する。残業も劇的に減る
だろう。私も7時には出社しているから、そうしてくれ」


部下 :
「わ、わかりました……」


……以下の記事で、睡眠障害と脳内物質「メラトニン」のことを書きました。

フェイスブックで紹介したところ、相当量の「いいね!」が押されています。

なぜ、早起きを繰り返す「だけ」で睡眠障害が解消され、さらに仕事の生産性
が高まるのか、論理的に解説しています。

営業という職種がいかに生理学的に健康なのかも書いています。ご参考にして
ください!


【参考記事】営業と、睡眠障害と、うつ病、について
http://attax-sales.jp/blog/000617.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

今日、アップされた、日経ビジネスオンラインの連載コラム「脱会議」は、
個人的にも、ぜひとも読んでいただきたいなと思います。

テーマは「会議うつ」。

これまでとかなりテイストの異なる文章で、私の過去を赤裸々に綴りました。
共感を持つ方と、まったく共感を持てない方と、分かれる気がしています。

しかし、これぐらいインパクトのある文章にすることで、これまでとは違っ
た反応もあるかな、と考えています。

【脱会議】会議室につながれた首輪を外そう
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20111018/223298/

━━<セミナー案内>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「最低でも目標を達成させる!営業会議の進め方&予材管理の徹底解説」
【東京 10/31】http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01171.html
【名古屋 11/3】http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01170.html

●「売上アップではなく、絶対に目標予算を達成させる営業会議の進め方」
【福岡 11/15】http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/0930/fk01/semi03.html

● メモ帳ひとつで怒りとイライラの感情をコントロールする
 「アンガーマネジメント講座」
【東京 11/16】http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01162.html

※ すべてのセミナー
http://www.attax.co.jp/seminar/archive/genre/article.tag%2E0011.html

━━<DVD教材>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【横山信弘の組織営業力アップDVD Vol.1
        「目標に焦点を当て、行動量を増やす方法」編】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00819.html

※ モチベーションという名の「感情の揺れ」に左右されることなく、目標を
安定的に維持できる思考パターンへ変革させることが、このDVDの目的です。


◆【横山信弘の組織営業力アップDVD Vol.2
  「2週間に1回30分で目標予算を達成させる! 営業会議の進め方」編】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/00968.html

※ プレイングマネージャが部下に関与する時間を劇的に減らし、組織で目標
予算を達成させる営業会議の進め方、仕組みの紹介をしています。


◆【横山信弘の組織営業力アップDVD Vol.3
「『未来』の行動をマネジメントする! 営業管理ツールの設計と運営テクニック」編】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01037.html

※ たった2枚のエクセルシートで、どのように目標予算を達成させられる営
業マネジメントを実施するか? 設計と運用ルールを紹介しています!


◆【横山信弘の組織営業力アップDVD Vol.4
「主導権を握る! 科学的な説得/コミュニケーション技術」編】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01099.html

※ NLP理論を応用した「40種類」超のコミュニケーション技術集。どの
ように主導権を握り、相手を説得するのか?5時間を越える大作DVD!


◆【水田祐木の組織営業力アップDVD
「3時間でマスターする!現代の営業パーソンに絶対不可欠な与信管理スキル】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01153.html
※ 優れたスポーツカーには【高性能なブレーキ】が不可欠なのと同じ、売上
アップを進めるためにも与信管理は必須の技術です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━