2012年12月14日

ビジネスに「コーチング」は本当に有効なのか?

今日は「コーチング」に関する持論を書きます。


「コーチング」という言葉を聞いて、知らない、と答える方は少なくなってき
たと思います。


昨今は、それほどまでに「コーチング」が身近な存在になりつつあります。


私はNLPのトレーナーアソシエイトですので、「コーチング」の技術的なこ
とに関しては、もちろん精通していると自負しています。


「コーチング」の正しい実践法と、正しい効力をわかっていますし、


もちろん、その「難しさ」も心得ていると考えています。


コーチングのスキルのうち、ヒアリングなどを含む「話法」はほんの一部。


効果的な質問をして、相手の奥底に潜む能力を気付かせ、


自己実現の欲求を満たすための行動を促す——


そして行動と行動とを繋げ、行動による歴史をお互いに分析し、より能力が発
揮できるよう促していくには、「話法」だけでは到底実現しません。


コーチングの基本姿勢は、相手「個人」のアイデンティティや価値観に焦点を
合わせることです。


コーチをする側の<価値観の押し付け>はあり得ませんから、コーチングにお
いて最も重要なスキルは、


「キャリブレーション」です。


観察眼。


相手の目の動きを観察する(アイアクセシングキューなど)こと、呼吸を感じ
取ること、声のトーンの変化を敏感に受け取ること。


これらすべてです。


このスキルは非常に難しい。


本当の意味で、相手とペーシングするというのは、眼球、呼吸、声の調子、筋
肉の動きなどにもペースを合わせるということ。


したがって、私はよほどの訓練と、数年間におよぶ実証経験がない限り、正し
くコーチングなどできないと捉えています。


コーチ仲間は多数います。


他の仕事をしながら体得できるような代物ではありません。


簡単に「コーチング」と言いますが、非常にレベルの高いスキルであり、実際
にプロのコーチは鍛錬を怠りません。


それほど高尚で、奥深い技術なのです。


最近よく、


「横山さんのコンサルティングって、コーチングみたいなものですか? 人の
行動を劇的に変えてしまうのですから、そうなのですよね?」


などと質問されることがあります。


しかし、違います。


私には技術的な知識はあっても、膨大な量の実証経験がないのです。


ですから私に「コーチング」はできません。


また、前述したとおり、コーチングする場合、必ず相手(クライアント)は
【1人】でなければなりません。


複数の人の眼球の動きや、呼吸の浅い深いを知ることはできません。


それに何より、


「コーチング」をしなくとも、人の行動は変えられるのです。


それはなぜか?


簡単です。


組織には【ルール】があるからです。


個人のアイデンティティ、価値観を超越した、ルールが組織にはあります。


私たちはそこに焦点を合わせているのです。


組織で決まったこと、自分でコミットしたことをやるのは「あたりまえ」であ
り、


それは習慣化(無意識的有能状態)すればいいだけの話です。


つまり、


「ロック」した行動はやる。やり切るのに、「コーチング」は要らない、とい
うことです。


このルールを厳格にするとき、「場」を作り上げることが極めて重要です。


いわゆる「儀式」の場、です。


個人ではなく、複数の人を集めて実践すると、「場」の力を借りることができ、


結果的にルールを厳格化できるような「儀式」を作り上げることができます。


来年の2月から、「アタックス・セールス・アソシエイツ公認 絶対達成マネ
ジャー特訓コース」が新設されます。


5ヶ月間の通常のセミナーに参加していただきながらも、他の受講者より1時
間はやくセミナーに来ていただき、


特別メニューをこなしてもらいます。


それが「儀式」なのです。


さらに【無料】で、セミナー間ではコンサルタントから「個別フォロー」を受
けられます。


私たちのコンサルティングは、年間「1000万」を超えるフィーをいただき
ます。


研修だと1日「75万円〜」、講演だと2時間で「60万円〜」です。


決して安価ではないのに、書籍の影響か、現在は信じられないほどの数の引き
合いをいただいております。


前述のコースを開設する理由は、新しいオファーをいただいても、来年早々の
スケジュールはすでに埋め尽くされていること、


そして、


数人のマネジャーを鍛えるには、1回だけのセミナーでは物足りず、繰り返し、
行動をロックし、部下にロックさせて、


体で「リーダーシップ」を覚えこませる必要がある。これらの状況を考慮して
開設することを決めました。


このコースは、「コンサルタントによる個別フォロー」と「DVD」が
【無料】でついてきます。


5ヶ月間で費用は「19万円」。


●「絶対達成マネジャー特訓コース(全5回) 【限定5名】
【東京】http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01670.html


コンサルティングまでは必要ないが、鍛えたいマネジャー、管理者がいる、と
いう場合は、ぜひご利用ください。


しかし、


そこまではいい。


多くのマネジャーや、現場の営業に、「絶対達成」のポリシーやテクニックを
満遍なく身につけさせたい。


組織の共通言語として定着させたい。


というご要望の企業様も多いですから、そういうケースでは、2013年の年
間チケットが圧倒的にお得です。


●絶対達成セミナー受講チケット10回券 2013年 【限定10社】
http://www.attax.co.jp/seminar/detail/01672.html


受講チケットはどのように使ってもよく、1人のマネジャーが何度も使っても、
複数のマネジャーが各地のセミナーを同時に受講してもかまいません。


詳しくはお問合せください。


こちらは8万円以上の値引きに加え、


16000円のCDが【無料】でついてきます。


もちろん!


単発でのセミナーも受け付けております。


●2013年の各種セミナー一覧
http://www.attax.co.jp/seminar/archive/genre/article.tag.0011.html


来年は、いちはやくセミナー情報を開示し、受講しやすい環境を整えようと考
えました。


2012年もあと少しで終わりです。


2013年からは「絶対達成」でいきましょう!


それでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
いつもありがとうございます。



以上