2014年9月4日

「勇気をもらった」とは、どういうことか?【ウィンザー効果(7)】

● 今回のテクニック:【ウィンザー効果(7)】

ウィンザー効果とは、第三者を介した情報、噂話のほうが、直接言われるより
も効果が大きくなるという心理効果。

ミステリー小説「伯爵夫人はスパイ」に登場してくるウィンザー伯爵夫人が
『第三者の誉め言葉が、どんな時にも一番効果があるのよ、忘れないでね』と
言ったのが由来とされている。

相手を承認したり、褒め称えたりするときに活用すると効果的である。


───────────────────────────────────


● 今回のコミュニケーション例


部下 :
「いやァ、凄いです。本当に凄いですよ」


マネジャー :
「錦織選手か?」


部下 :
「そうです。前の試合で4時間19分も戦ったんですよ。今回も激闘……。
いやァ、感動してます」


マネジャー :
「もうすぐ仕事が始まるが、試合が終わるまで気になるな」


部下 :
「ネットで見てみますか……。いま第5セットです。今回の試合も4時間を
超えてますよ!」


マネジャー :
「おおおお。2-2じゃないか。ファイナルセットォ!」


部下 :
「ファイナルセットも4-4です」


マネジャー :
「うわァ、どうなるんだ……。仕事どころじゃない」


部下 :
「こういうとき、ネットで試合経過を見られるのがいいかどうかわかりませ
んね」


マネジャー :
「営業時間は9時からだから、まだ大丈夫だろう」


部下 :
「おおっ! 第9ゲームで錦織選手がとったっ!」


マネジャー :
「おおお。俺にも見せろ。あ! 本当だっ」


部下 :
「いやァ、ホント凄いですね。なんか勇気づけられます」


マネジャー :
「そうだな。こんな日本の若者が世界の強者を相手にこれだけ頑張ってるん
だ。勇気づけられるな」


部下 :
「はい。ホント、心の底からそう思います」


マネジャー :
「それで、君は勇気づけられたあと、どうする?」


部下 :
「え?」


マネジャー :
「錦織選手がこれだけ頑張ってるんだ。君も営業活動で『エア・ケイ』を連
発して、結果を出してくれよ」


部下 :
「営業活動の『エア・ケイ』って、言われても……」


マネジャー :
「実際、高校野球とかサッカーとかスポーツを見て感動して、『勇気をもら
いました』って言う人がたくさんいるけど、勇気をもらって、どうするんだ
ろうな」


部下 :
「課長、そういう冷めた言い方、やめてくださいよ」


マネジャー :
「実際にそうじゃないか」


部下 :
「そうかもしれませんが……」


マネジャー :
「君はとにかく仕事が速い。仕事をはじめたら仕上げるまでのスピードが凄
く速い。評判だよ」


部下 :
「評判、ですか?」


マネジャー :
「そうそう。高知の工場長も、富山支店の支店長もそう言ってたよ」


部下 :
「高知の工場長? 富山の支店長?」


マネジャー :
「そう。つまり、仕事をはじめたら、仕事を仕上げるスピードが凄く速いと、
とにかく評判だ。君の名前は全国区だ」


部下 :
「あ、ありがとうございます。何か嬉しいですね」


マネジャー :
「そう。とにかく君は、仕事をはじめたら、仕事を仕上げるスピードが凄く
速いんだ」


部下 :
「……ええ。ありがとうございます。でも、なんか、ひっかかる言い方しま
すね」


マネジャー :
「とにかく君は、仕事を仕上げるスピードが凄く速いんだ。仕事をはじめた
ら、だけど……」


部下 :
「仕事をはじめたら……」


マネジャー :
「あくまでも、仕事をはじめたら、の話だ」


部下 :
「え……」


マネジャー :
「おおおお! 見ろ! 錦織選手、勝ったぞっ」


部下 :
「おおおっとォ! 本当ですね! 勝った……。すごい!」


マネジャー :
「96年ぶりの快挙だ」


部下 :
「いやあ、すごい! 準決勝進出じゃないですか。勇気もらえるなァ~」


マネジャー :
「そうそう」


部下 :
「本当に、スゴイ。スゴイとしか、言葉がないですね。ホント勇気をもらえ
ます」


マネジャー :
「そうだ、そうだ。さあ勇気をもらってどうする? さっきの話の続きだ
が」


部下 :
「仕事を仕上げるスピードだけでなく、仕事をはじめるスピードを速めます。
とにかく先送りせず、何事も素早くとりかかるようにします」


マネジャー :
「おお、頼むぞ。君が当社の錦織選手になる日も近い」



……「行動スピード」はスキルでも能力でもなく、誰でも有する重要な「自分
資産」です。

何かを成し遂げるスピードを上げようとすると「質」が落ちるかもしれません
が、何かを始めるスピードを上げることで失うものは、ほとんどありません。

どうしても「行動スピード」が上がらない、という人がいたら、当社の「絶対
達成スピード講座」にお越しください。

10月から全面リニューアルする「スピード講座」は、『風・林・火・山』の
すべて4回連続で申し込まれる方で、すでに埋まりつつあります。

申込みは「お早めに」!


■ 若手営業パーソン向け絶対達成スピード講座『風』 ~行動スピード変革編
【名古屋 10/10】http://attax-sales.jp/seminar/2998.html
【東京 10/15】http://attax-sales.jp/seminar/2986.html
【大阪 10/21】http://attax-sales.jp/seminar/3084.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

9月の「絶対達成LIVE2014」は、東京、名古屋がすでに満員御礼。大
阪はもうあと数名で締め切りです。

10月末の「仙台講演」は3日で満員御礼。

セミナー集客は怖いほど絶好調です。本当にありがとうございます。