2015年2月6日

なぜ一流の人は「体調管理」を大切にするのか?【ロミオとジュリエット効果】

● 今回のテクニック:【ロミオとジュリエット効果(8)】

ロミオとジュリエット効果とは、ある目的を達成するまでのプロセスにおいて、
障害や阻害要因が多いほうが、達成意欲が高まるという心理効果。

無論、シェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」から由来。


───────────────────────────────────


● 今回のコミュニケーション例


マネジャー :
「どうしたんだ、こんなに遅くまで」


部下 :
「あ、課長。申し訳ありません。ちょっと仕事がたまっているものですか
ら」


マネジャー :
「もう11時過ぎてるだろう。早く帰りたまえ」


部下 :
「課長だって、こんな時間にオフィスへ戻ってくるなんて……」


マネジャー :
「飲み会だよ。本部長の送別会があったから二次会まで付き合ってただけ
だ」


部下 :
「そうですよね。課長は滅多に遅くまで仕事をしないですから」


マネジャー :
「……」


部下 :
「な、何を見てるんですか?」


マネジャー :
「最近、お腹が出てきたな……」


部下 :
「そ、そうなんです」


マネジャー :
「もう31歳だっけ?」


部下 :
「いや、まだ28ですが」


マネジャー :
「まだ20代なのか。それなのに、このお腹は……」


部下 :
「今日も夜は何も食べてないんですけど、なかなかお腹は凹まなくて」


マネジャー :
「昼はラーメンだっただろう?」


部下 :
「チャーシューメンにチャーハンです。あと餃子も」


マネジャー :
「昼に食べ過ぎたんだよ」


部下 :
「昼食と言っても、夕方4時ぐらいに食べましたし」


マネジャー :
「乱れてるなァ……。たまにはいいけど、もう少し生活のリズムを考えなさ
いよ」


部下 :
「そうなんですけど、なんかバタバタしてしまって。どうもいけません。生
活だけでなく、仕事のリズムも完全に狂い始めました」


マネジャー :
「もっと体調管理をきっちりやらないと」


部下 :
「そうなんですよね。課長は45歳ですか? それなのに体、鍛えてますよ
ね。見た目でわかります」


マネジャー :
「仕事がうまくいってないと残業も多くなるし、体調管理もおろそかにな
る」


部下 :
負のスパイラルに陥っています」


マネジャー :
「部長から頼まれたバランスドスコアカードを作ってるんだろ。どこまでで
きたんだ?」


部下 :
「え……」


マネジャー :
「なんだ?」


部下 :
「バランスドスコアカードって……」


マネジャー :
「明日の9時からの会議で使うじゃないか」


部下 :
「ええっ! まだ、何も書いていませんが……」


マネジャー :
「な、何をやってるんだよっ! じゃあ、どうしてこんな時間まで残ってた
んだ」


部下 :
「いや、その……。総務から言われていた資料を作ったりとか、メール処理
とか」


マネジャー :
「そんなことより、もっと優先順位が高い仕事があるだろう。そういえば明
日の3時にお客様に出す提案書をまだもらってないぞ」


部下 :
「あ……」


マネジャー :
「まさか」


部下 :
「ま、まだ作っていません」


マネジャー :
「……」


部下 :
「あの、ええっと……」


マネジャー :
「冗談だろ?」


部下 :
「ど、どうしましょう」


マネジャー :
「わかった――。とりあえず、今からここにメモする資料を全部メールで送
ってくれ。すべて、12時までに片付けるぞ」


部下 :
「12時までって、あと1時間もないですよ」


マネジャー :
「できるよ。ハードルが高ければ高いほど、燃えてくるじゃないか」


部下 :
「……スゴイ」


マネジャー :
「感情のコントロールをしろ。感情的になったり、焦れば焦るほど、非効率
的な仕事になる」


部下 :
「正直、焦りまくりなんですが」


マネジャー :
「それと、来週から私と一緒にスポーツジムへ週3回行こう。夜の7時から
汗を流すんだ。食事についてもレクチャーする」


部下 :
「はァ!? いえいえいえ、突然どうしたんですか。そんな無理ですよ。よ
っぽど業務効率化しないと、とてもそんな時間を作ることなんて……」


マネジャー :
「いろいろな意味で、君は余裕がないだろう?」


部下 :
「はいィ……」


マネジャー :
「余裕を作るためには、脳の短期記憶である『ワーキングメモリ』に余裕を
作ることだ」


部下 :
「?」


マネジャー :
「君の『ワーキングメモリ』はノイズで埋まっている。だから脳の処理ス
ピードが遅くなり、頭が整理されてないんだ。非常に高い目標を掲げること
で、頭がリセットする」



……仕事のダンドリが悪い人、体調管理が悪い人。

とにかく自己管理ができていない人は、頭が整理できていない可能性がありま
す。「思考ノイズ」がワーキングメモリを占有しているからかもしれません。

最近のベストセラーに便乗して、私の考えを書きました。


■なぜ一流の人は「体調管理」を大切にするのか?
 ……「脳のワーキングメモリ」で考える
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yokoyamanobuhiro/20150126-00042542/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【11点】……本日のメルマガ本文に対する横山の「お気に入り度」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

今日はこのようなメルマガを書きましたが、私も今週は余裕がなかったです。

久しぶりに「追い込まれた」という感覚を味わいました。

家族4人のうち、私以外の3人が、ほぼ同時にインフルエンザにかかり、居間
に3人、布団を敷いて1日じゅう寝ているのです。

今週は、火曜日が大阪日帰り。水曜日が東京日帰り。木曜日は福岡日帰り。

そして今日、金曜日は大阪日帰り……の出張。

(私の家は愛知県にあります)

家族3人が病床の身ですから、出張先で泊まるわけにもいかず、その都度名古
屋まで戻り、早朝から3食分の食事をつくったり、とか……。

「目がまわる」とは、まさにこのことですね。

幸い、私だけはインフルエンザにかからなかったようで、本当に良かったです。

来週土曜日は、

大事な大事な部下の結婚披露宴に呼ばれていますので、命がけで体調管理を万
全にしておかなければいけません。

時間差でインフルエンザにかかったら、シャレになりませんので。