2015年10月16日

【21世紀のリーダーに求められるもの】メルマガ草創花伝 vol.748

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 横山信弘のメルマガ『草創花伝(そうそうかでん)』   29,618部

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【21世紀のリーダーに求められるもの】メルマガ草創花伝 vol.748
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕メインテーマ

〔2〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕メインテーマ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
「メルマガ草創花伝」の横山信弘です。


本日のメインテーマは、『21世紀のリーダーに求められるもの』です。


いつものように、会話事例を用いながら解説していきます。


----------------------------------------------------------------------


●マネジャーA :
「10月に新しい部署に配属され、本当に困ってる」


○マネジャーB :
「どうした。らしくないな」


●マネジャーA :
「これまで2年、営業企画部だったんだが、今期から営業の最前線に戻され
た。思う存分、結果を出すぞと意気込んだんだけど……」


○マネジャーB :
「部下がついてこない?」


●マネジャーA :
「さすが、よくわかってるな」


○マネジャーB :
「お前が配属された新規開発部隊は、ここ数年、まったく成果を出していな
い」


●マネジャーA :
「"負け犬根性"がしみ込んでるような部署だ。がく然としたよ。とにかく
雰囲気が悪い」


○マネジャーB :
「リーダーとして、組織の空気を変えることはとても重要だ。空気さえ変え
れば、自然と動き出す部下もいるはずだ」


●マネジャーA :
「本当にそうだろうか」


○マネジャーB :
「だいたい、負け犬のままでいいだなんて、心底思ってるヤツなんてどれぐ
らいいると思う? 全員ではなくても、半分はいるだろう。どうせやるなら
成果を出したいと思ってるヤツが」


●マネジャーA :
「そうだよな……。常識的に考えたら、そうだ」


○マネジャーB :
「空気が悪いなら、それを変えるようにしろ」


●マネジャーA :
「いまリーダーシップの書籍をいくつか読んでいる。部下との関係をよくす
るために、どう働きかけをしたらいいのかと」


○マネジャーB :
「その考えは古い」


●マネジャーA :
「え!」


○マネジャーB :
「その考えは古い、って」


●マネジャーA :
「古いって、どういう……」


○マネジャーB :
「問題があったとき、その問題を解決するために、自分をバージョンアップ
しなければならないという発想しか思い浮かばないんだ」


●マネジャーA :
「自分バージョンアップ?」


○マネジャーB :
「そうだろう? 自分がどうするか、自分がどうあるべきかを問いかけるタ
イプ」


●マネジャーA :
「そりゃあ、そうだろ。他にどうすればいいんだ」


○マネジャーB :
「俺たちは世紀をまたいで会社員をやってる。21世紀になったら、変わら
なくちゃダメだ」


●マネジャーA :
「自分バージョンアップじゃなくて、何をバージョンアップさせるんだ」


○マネジャーB :
「組織をバージョンアップさせるために、リーダーだけがバージョンアップ
すればいいってもんじゃない」


●マネジャーA :
「そりゃあ」


○マネジャーB :
「自分以外だし、組織以外。さらにいえば、会社以外だ」


●マネジャーA :
「外部の人間を使えって?」


○マネジャーB :
「外部の人間もそうだし、外部が提供している仕組みをうまく使う」


●マネジャーA :
「……金がかかる」


○マネジャーB :
「リーダーひとりがバージョンアップしたって、組織は変わらない。そんな
悠長なことを言ってられる時代じゃない」


●マネジャーA :
「……」


○マネジャーB :
「パソコンでもスマホでもそうだろ。自分でじゃなく、OSをバージョンア
ップさせたり、新しいアプリをインストールして自分の力にしてていく」


●マネジャーA :
「くどいようだが、外部を使うためにはコストがかかる」


○マネジャーB :
「その考えが20世紀タイプだ」


●マネジャーA :
「う……」


○マネジャーB :
「21世紀のリーダーは、コストの捉え方が違う。コストというと、金しか
思いつかないだなんて、発想が小さすぎる」


●マネジャーA :
「じゃあ……それが古い考えってことか」


○マネジャーB :
「コストは3つに分解できる。金銭コスト、時間コスト、労力コストだ」


●マネジャーA :
「時間コストに、労力コストか……。どうしても、お金と同じようには考え
られない」


○マネジャーB :
「だから、それが20世紀タイプだ、と言ってるんだ。強烈な現状維持バイ
アスだ」


●マネジャーA :
「……!」


○マネジャーB :
「リーダーが、目先の金銭コストを大事にしようとするなんておかしいだろ。
まさに『器が小さい』と言われる」



----------------------------------------------------------------------

古いタイプのリーダーは、自分をバージョンアップさせることで、組織がバー
ジョンアップできるものと思い込んでいます。

しかし、本当にそうでしょうか?

冷静に考えてもらいたいです。本当に自分自身をバージョンアップさせること
で組織がバージョンアップするのでしょうか?

最初から良い空気が漂う組織ならともかく、いったん空気が淀んでしまったら、
リーダーの意識やスキルを変えるだけでは、組織風土を変えることなどできま
せん。

スキャンダルがあった大企業、団体など、すべてにおいて外部の人間が介入し
ていきます。内部の人間だけで解決しようとしても不可能です。歯止めがきか
ず、落ちるところまで落ちていきます。

今年最後の横山のセミナーが、東京、名古屋で開催されます。ご興味がある方
はぜひお越しください!

■「空気で人を動かす」セミナー ~組織風土診断・組織風土改革の進め方
【東京 11/2】http://attax-sales.jp/seminar/4622.html
【名古屋 11/30】http://attax-sales.jp/seminar/4619.html

----------------------------------------------------------------------

【33点】……本日のメルマガ本文に対する横山の「お気に入り度」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「とりあえず自分でやってみる」「まずは自分で考えてみる」「ひとまず自分
で勉強してみる」……。

どんなことでも、ここからはじめる人っていますよね。

他人が編み出した手法やツールに頼ることなく、「まずは自分でやってみた
い」と考えるタイプ。

私もそのタイプです。

ブログを書くときも、メルマガをはじめるときも、ツイッターやフェイスブッ
クをやろうとしたときも、とにかく、まずは【自分なり】にやってみる。

おそらく、

自分なりにやっても、そこそこうまくいった「なんちゃって成功体験」が過去
にあるため、他人に頼るという発想が出てこないんですよね。

でも、私の場合、すべてにおいてうまくいきませんでした。(泣)

そして結局、途中で他人に頼って、どうするのかを教えてもらうのです。この
メルマガでもそうです。

途中から日本一のメルマガコンサルタント、平野友朗さんにプロデュースを頼
みました。

そうしなかったのは私の場合、ブログだけですね。

昔はかなり力を入れて書いていたブログ(何年も前に消去しています)ですが、
がんばった割には成果が出ませんでした。最後まで誰にも頼らず独学を貫いた
からでしょう。

やはり、メルマガ本文に書いた通り、「とりあえず自分なりにやる」という考
えは古いのだと思います。

しばらくはよくても、いつまで経ってもそれでは、今の時代やっていけない。

それに、先述したようなブログやメルマガ、フェイスブックなど個人的なこと
ならいいですが、仕事に関することなら、

「ためしに自分でやってみる」

などと悠長なことを言っていると、他者から見れば、

「何やってんの、あの人、あの会社は」

と言われてしまう。

コンサルティング会社である当社も、自分たちの本業ではないことはドンドン
他社に頼っています。

私たちの身の回りにある、うまくいっている会社のほとんどが、正しく「他
力」を利用しています。

反対に、うまくいかない会社は何でも自社でやろうとして、ドンドン泥沼には
まっていく。

そうすることで、金銭コストも、時間コストも、労力コストもかけられる余裕
がなくなり、さらに深みに陥っていく。

どんな事業が成功するのか、どんな商品が売れるのか、とばかり考える人がい
ますが、そういうことよりもはるかに大切な「差別化要因」に気付く必要があ
る時代なんですよね。

多くの会社を見ていて、つくづく思います。

━━<セミナー案内>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ アタックス・セールス・アソシエイツのセミナー一覧
http://attax-sales.jp/seminar

━━<DVD教材>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「組織営業力アップDVD」他、CD・DVD教材のご案内
http://attax-sales.jp/products

━━< 書 籍 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「絶対達成シリーズ」「空気シリーズ」他、書籍のご案内
http://attax-sales.jp/about/book

━━< 動 画 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「絶対達成チャンネル」 ※無料で視聴できます
https://www.youtube.com/channel/UCFoPuuZa3k-dBEgwnTU_G2w

━━<コンサル/研修 対応可能状況>━━━━━━━━━━━━━━━━━

※ 当社サービスにご興味がある方は、気軽にお問合せください。

【お問合せ先】
 http://attax-sales.jp/about/contact

【対応可能状況】
・コンサルティング → 来年1月から「1社」対応可能
・企業研修 → 来年1月から「2社」対応可能
・講演 → (横山指名であれば)来年2月から「3社」対応可能
・無料相談 → 当社コンサルタントが随時対応可能