2016年1月25日

【成功するための正しい「手順」とは?】メルマガ草創花伝 vol.777

おはようございます。
「メルマガ草創花伝」の横山信弘です。


本日のメインテーマは、『成功するための正しい「手順」とは?』です。


いつものように、会話事例を用いながら解説していきます。


----------------------------------------------------------------------


●マネジャー :
「3月決算の時期が近づいてきている。今年も目標未達成に終わりそうだ」


○部下 :
「営業部全体では、目標に遠く及ばないですね」


●マネジャー :
「新規開発部隊がかなり足を引っ張っている。営業第2課も全然ダメ。今期は
90%を下回るかもしれない」


○部下 :
「90%割れだなんて、あり得ないです」


●マネジャー :
「まったく……。大幅に達成しているのは第1課だけだ。問題はわかってるん
だが」


○部下 :
「リーダーでしょ?」


●マネジャー :
「相変わらず、君ははっきり言うなァ」


○部下 :
「結果が出ないのはリーダーの責任です」


●マネジャー :
「反論できん」


○部下 :
「私が助言しても、耳を傾けてくれない」


●マネジャー :
「君はいくつだ?」


○部下 :
「29歳です」


●マネジャー :
「新規開発部隊の課長が42歳。第2課の課長は47歳。29歳の君のアドバ
イスは聞けないんじゃないか?」


○部下 :
「どうしてですか」


●マネジャー :
「どうしてっって……。君のほうが10歳以上も年下だろう」


○部下 :
「だから? だから、何ですか?」


●マネジャー :
「いや、その……」


○部下 :
「まったく論理的じゃないです」


●マネジャー :
「しかし、君があんまり上から目線で言ったら……」


○部下 :
「誰が上から目線で言いました? 私は昔、空手をやっていました。上下関係
が厳しい道場に通っていたので、その点はわきまえてます」


●マネジャー :
「確かに。課長たちを前にすると、君は丁寧な口調になる」


○部下 :
「言い回しには気を付けているつもりです。人生の先輩ですから」


●マネジャー :
「そうだな。だからこそ圧倒的な結果を出せるんだ。君は若いのにもかかわら
ず、いろいろなお客様に可愛がられる。しかも社長をはじめ、経営陣からの評
価が高い」


○部下 :
「たまたまです」


●マネジャー :
「それにしても君の成績は圧倒的だ。営業第1課が目標達成できたのは、君が
いるからだ。どうしてこんなに成功できたんだ?」


○部下 :
「どうやったら成功するかわかりません。月並みな表現ですけれど、確実に失
敗する方法を選択しないでいるだけです」


●マネジャー :
「確実に失敗する方法か……」


○部下 :
「たとえば、年下からのアドバイスは聞かないとか、です。そんな偽物の自尊
心を大切にしていたら確実に失敗しますよ」


●マネジャー :
「……く。反論できん」


○部下 :
「私は自分のお金で自己投資をしています。個人でセミナーに通ったり、定期
的にコーチングを受けています」


●マネジャー :
「以前、聞いたことがある」


○部下 :
「私をメンタルコーチしてくれる人、26歳ですよ。年下ですが、ものすごく
尊敬しています」


●マネジャー :
「……」


○部下 :
「会社が人財教育をしてくれないので、自分でやるしかないです」


●マネジャー :
「社長だって、安定的に目標を達成できるようになったら、そういう投資もす
るとおっしゃってる」


○部下 :
「それ、100%おかしいです」


●マネジャー :
「え……」


○部下 :
「その考え方だと、確実に失敗します。実はこれから社長と食事に行くんです
が、社長にもハッキリ進言しようと思っています」


●マネジャー :
「100%おかしい……」


○部下 :
「だって、目標達成させるために人財教育するものでしょう? 目標達成した
ら人材教育するって発想、おかしすぎます」


●マネジャー :
「うう……」


○部下 :
「お金に振り回されないために貯金するものです。お金に余裕ができてから貯
金する、だなんて、手順が間違ってます」


●マネジャー :
「な、なるほど」


○部下 :
「いつまで経ってもリーダーの考えが変わらないから業績が上向かないんです。
業績が上向いてからリーダーを変えようとしていたら、永遠にその時期は来な
い」


●マネジャー :
「君はいつも絶妙な言いまわしをするな……。だから反論できん」


○部下 :
「内部環境に問題があるのに、それを放置し、外部環境の変化を待つような会
社では、先が知れてます」


●マネジャー :
「おいおい、今日はものすごくキツイ言い方だな。いつもなら、もう少し表現
が柔らかいのに」


○部下 :
「理由があります」


●マネジャー :
「君は4月から最年少課長になることが決まってる。それが理由か?」


○部下 :
「そうです」


●マネジャー :
「今から、課長気分か。あまり飛ばし過ぎないほうがいいぞ。先輩課長のこと
も考えてやってくれ」


○部下 :
「実は先日、その先輩課長4人に呼び出され、ヤキを入れられました」


●マネジャー :
「な、なんだって? 冗談だろ」


○部下 :
「本当です」


●マネジャー :
「ヤキを入れられたって……」


○部下 :
「酒が入っていたからでしょうが、寄ってたかって、生意気なんだとしつこく
言われました」


●マネジャー :
「あいつら……。それはヒドイ」


○部下 :
「そういうことをしたら、どうなりますか、部長?」


●マネジャー :
「圧倒的な結果を出し、管理職に抜擢された若者に嫉妬心でヤキを入れただな
んて、そんなことしたら……」


○部下 :
「確実に失敗します」


●マネジャー :
「反論できん」


○部下 :
「3月末で辞めます」


●マネジャー :
「な――!」


○部下 :
「一番お世話になった部長に、まずお伝えしたかったのです。社長にはこれか
ら言います」


●マネジャー :
「おいおい! ちょっと、待ってくれ!」


○部下 :
「来期は、第2課だけでなく、営業第1課も危ないですよ。正しい手順を知ら
ない会社には愛想つきました」


----------------------------------------------------------------------

……結果を出すために投資をするのであって、結果が出てから投資をするので
はありません。

コスト(お金)の捉え方を間違えている会社は、確実に失敗しますよね。

少子高齢化が進む現代、人財投資をしない会社が生き残るはずがありません。

----------------------------------------------------------------------

【38点】……本日のメルマガ本文に対する横山の「お気に入り度」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、もっと人より仕事をしなければならないのではないか。もっとストイッ
クに、自分の精神や体が悲鳴を上げるほどに無理しないといけないのではない
か、と思うようになっています。

周囲にいる人と比べるのではなく、

これまで何らかの形で歴史に名を刻んだ人か、いま現時点で、歴史に名を刻み
つつある人の仕事ぶりを真似しないといけないのではないか、と。

最近はよく考えます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔3〕新サービス「絶対達成プライム」の2月号はどうなる?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新サービス「絶対達成プライム会員」がスタートしました!

1月号はすでに入会された方にお送りしています。2月号から、大幅にコンテ
ンツが拡大する予定です。ぜひチェックしてくださいね。


【テキスト教材】

■1.山本なつみのコラム「百期百会(ひゃくごひゃくえ)」
 年間1,000回以上の名刺交換を習慣にする山本の、人見知りしないコツ、
 人間関係を良好にするコツを紹介します。

■2.水田裕木の「リアルトップセールス・インタビューズ」
 一般企業のリアルなトップセールス研究をライフワークにしている水田のイ
 ンタビューレポート。トップセールスたちの意外な素顔、テクニックに迫り
 ます!

■3.水田裕木の「リアルトップセールスの一行語録」
 過去100名以上のトップセールスにインタビューした経験から、トップ
 セールスの名言や名語録を毎月20種類近く紹介します。

■4.横山信弘のコラム「草創花伝(そうそうかでん)」
 年間2,000万アクセスを記録するネットコラムから、選りすぐりの記事
 をピックアップしてお届けします。時事問題の解説もあり、お客様との会話
 のネタに使えます。

【音声教材】

■1.横山信弘の「組織営業力アップ講座」
 絶対達成プライムのメイン教材。
 1.今月のテーマ
 「リーダーシップ(2月号)」
 2.予材管理レクチャー(予材管理の素朴な質問にこたえる)
 「行くべき先をどのように見つければいいですか?(2月号)」
 3.コンサルティングの現場から
 「業務効率がまったく進まない会社をどうするのか?(2月号)」

■2.北村信貴子の「話し方講座」
 アタックスグループ人気No.1講師である北村が、表情や姿勢、声の出し
 方、話す内容など、基本的な話し方について解説します。

■3.横山信弘の「プロの人事コンサルに聞いてみた」
 人事・労務のプロ集団、アタックス・ヒューマン・コンサルティングが定期
 開催する「戦略的人事研究会」で話題となる、人事評価、マイナンバー、部
 下育成、採用、パワハラ、モンスター社員……などのネタを横山が解説しま
 す。

どれほどコンテンツが拡充しても、費用は月額【11,800円】。おおよそ
スマホの1回線分の費用です。

1月号は、1月31日までにお申し込みをした方に配信され、2月1日以降に
契約される方は、2月号からの配信となります。

それでは、##__prop_1__##様と、「絶対達成プライム」でお会いできる日を楽
しみにしています。

■ 絶対達成プライム会員サービス
http://attax-sales.jp/prime/