2016年3月31日

【新「すぐやる」論】メルマガ草創花伝 vol.796

おはようございます。
「メルマガ草創花伝」の横山信弘です。


本日のメインテーマは、『新「すぐやる」論』です。


いつものように、会話事例を用いながら解説していきます。


----------------------------------------------------------------------


●マネジャー :
「昨日、お願いした資料はできてるか?」


○部下 :
「はい。昨日のうちに完成して課長へメールで送っています」


●マネジャー :
「お客様のところへ電話フォローを頼むと言ったな? アレはどうなった?」


○部下 :
「課長に言われてすぐにやりました」


●マネジャー :
「よし。今度はHさんの電話フォロー分も頼む。彼女は仕事が多いので、フォ
ロー電話まで手が回らない」


○部下 :
「はい。それもすでにやっています」


●マネジャー :
「え、すでにやってる?」


○部下 :
「はい。課長に言われてすぐやりました」


●マネジャー :
「まさか昨日の帰り際に言った『ロッカーを整理しろ』というのも……」


○部下 :
「はい。今日、朝早く出社して終わらせました」


●マネジャー :
「おお……」


○部下 :
「すでにやっています」


●マネジャー :
「君の場合、『すぐにやる』じゃなくて、『すでにやる』だな」


○部下 :
「4月になると、組織体制に変更があるので、その新体制図も作ってあります。
それと、それぞれのキャリアプランを記入するためのフォーマットも刷新して
おきました」


●マネジャー :
「何だって? これから指示しようとしていたのに」


○部下 :
「課長から言われる前にやったほうが気持ちいいので」


●マネジャー :
「そ、それはスゴイな……」


○部下 :
「これからは言われてから『すぐにやる』のではなく、言われる前から『すで
にやる』時代だと思います」


●マネジャー :
「なんとスゴイ! 明日から4月1日だ。ぜひ4月からもその心意気で頼む
ぞ」


○部下 :
「いえ」


●マネジャー :
「ん?」


○部下 :
「3月31日までです」


●マネジャー :
「は?」


○部下 :
「私のこういう行動スタイルは、4月1日から変わります」


●マネジャー :
「何を言ってるんだ……。4月から変わるだなんて、まるでダイヤ改正みたい
だ」


○部下 :
「私は4月1日からグループリーダーになります。部下も3名つきます。動き
方を変えていきます」


●マネジャー :
「どういうことだ」


○部下 :
「『すぐやる』という習慣から、バージョンアップさせるということです」


●マネジャー :
「なんだって?」


○部下 :
「ですから、『すぐやりません』」


●マネジャー :
「は?」


○部下 :
「考えずに『すぐやる』ことはとても重要です。2年前までいた会社で、私は
考えてばかりいて、行動スピードがとても遅かった」


●マネジャー :
「え、そうなのか?」


○部下 :
「私は自分の怠慢を呪いました。もう30歳を過ぎていますから、この転職は
ラストチャンス。新しい就職先では、絶対に誰よりもスピーディに行動しよう
と決めました」


●マネジャー :
「だからこそ2年でグループリーダーに昇格した。このままいけば、課長へ昇
進するのも時間の問題だ」


○部下 :
「はい。ですから『すぐやる』の次のステージへ行きたいのです」


●マネジャー :
「どういうことだ?」


○部下 :
「『すぐやる習慣』はいいですが、この習慣があると、周りから軽く扱われま
す」


●マネジャー :
「げっ!」


○部下 :
「うまいこと使われて、私自身の仕事がなかなかできませんし、仕事量が膨大
になり、本来の目的を見失ってしまうこともあります」


●マネジャー :
「おおお……」


○部下 :
「でも、それは必要なプロセスだと思っています。私のように行動スピードが
遅い人は、この心掛けによってすごく鍛えられました」


●マネジャー :
「な、なるほど」


○部下 :
「しかし、今後はマネジャーの道を進みます。やるべきことを『すぐやる』の
は当然ですが、グループで成果を出すためには、何をやるべきなのかを自分で
考えなければなりません。目先の仕事に追われていてはダメです」


●マネジャー :
「うーん、一理あるな」


○部下 :
「結局、『すぐやる』だけですべては手に入りません。『すぐやる』ばかりだ
と、仕事中毒になり、疲れます」


●マネジャー :
「こいつは、困ったな……」


○部下 :
「おかげさまで『すぐやる習慣』が身に着いたおかげで、脳の基礎体力がつき
ました。目先の仕事が『すぐやる』べきことかどうかを『すぐ判断』できま
す」


●マネジャー :
「じ、実は、来週からの経営会議の資料を、明日作ってもらえないかと思った
んだが……」


○部下 :
「やりません」


●マネジャー :
「ええっ!」


○部下 :
「本来、それは課長の仕事です。課長ご自身がするか、他の部下にお任せくだ
さい」


●マネジャー :
「こいつは、困ったな……」


----------------------------------------------------------------------

……「すぐやる習慣」を持つことは極めて重要です。たまに、

「すぐやるのも大事だけど、考えてやることはもっと大事だよね」

と言う人がいます。こういうことを仰る人に私は、「すぐやらないと処理でき
ないほどの大量の仕事量」を与えます。

「すぐやる」ことはできるが、考えずに「すぐやる」のは良くない、と言って
いるのか、それとも、そもそも「すぐやる」ことができないので、言い訳する
ために「すぐやる」のは良くない、と言っているのかを見極めるためです。

「ホームランを打とうと思えば打てるが、あの場面では敢えてヒットを狙っ
た」という人と、「ホームランを打とうと思っても打てないので、ヒットを狙
った」という人とは違うのです。

「すぐやる習慣」を身につけましょう。

そして、大切なことは「すぐやる習慣」の次です。

今年7月の激熱セミナー「絶対達成LIVE2016」のテーマは「台車理
論」です。

7月6日(水)に名古屋、7月14日(木)に大阪、7月26日(火)に東京
での開催を予定しています。

いずれフェイスブックやメルマガにてアナウンスしますが、いつも満員となり
ますので、ご興味がある方は、はやめに予定を確保していただけたらと存じま
す。

----------------------------------------------------------------------

【49点】……本日のメルマガ本文に対する横山の「お気に入り度」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月のラン&ウォーク、100キロ達成しました。

今日5時半から5キロ走り、達成させました。とはいえ、この3月は本当にダ
メな1ヶ月でした。

ルーティンを崩した1ヶ月でしたね。

いろいろな歯車がうまく噛み合わず、イライラしたことも多くあります。

謙虚さを忘れると、生活のリズムが悪くなります。前述したように、ルーティ
ンが崩れるのです。

ということは、自分で定めたルーティンを崩さないようにしていれば「謙虚
さ」を取り戻せるのかも、と気付いた次第です。

たとえ無理やりでも、「月間100キロ」を達成できてホッとしています。

今朝、家の近くを流れる五条川の橋から日の出を見て、4月からは軸がブレな
いようにしようと固く誓いました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔3〕【90名突破!】絶対達成プライムセミナー(無料)のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊『成功を習慣化する3つの記憶』にも書いた通り、時間的制約があるから
こそ、脳の基本回転数がアップし、脳の感情系を思考系が支配できるようにな
ります。

時間的制約がない人は、感情系と思考系の主従関係が逆転し、感情のコント
ロールができなくなっていきます。

単なるスケジュールではなく、

目標から逆算した戦略的スケジュール管理を体得していきましょう。

4月15日(金)に、無料の絶対達成プライムセミナーを開催します。


■【無料】絶対達成プライムセミナー
「予材管理に不可欠な、逆算的スケジュール管理のすべて」
【日本 4/15】http://attax-sales.jp/seminar/open/1499/


絶対達成プライム会員限定のセミナーです。プライム会員の会社なら、全員が
無料で視聴できます。

目標の2倍の予材を積み上げて、絶対達成させる営業マネジメント「予材管
理」をするうえで、業務効率化は不可欠。

時間単位でのスケジュール管理ではなく、

目標から逆算した予材の質と量を正しく維持するためのスケジュール管理手法
を詳しく解説します。(2時間)

パソコン、タブレット、スマホ上で視聴できるセミナーです。日本全国どこに
いても観られますし、15日(金)は無理でも、18日(月)朝まで猶予はあ
ります。

ご興味のある方は、是非お申し込みください。


■【無料】絶対達成プライムセミナー
「予材管理に不可欠な、逆算的スケジュール管理のすべて」
【日本 4/15】http://attax-sales.jp/seminar/open/1499/


そして、この機会に、絶対達成プライム会員のご入会を強くお勧めいたしま
す!

今後もプライムセミナーを積極的に開催します。どんなに離れていても、皆さ
まに私どものセミナー体験をしていただきたく存じます。