2016年4月11日

【今さら聞けない「会議」の鉄則】メルマガ草創花伝 vol.799

おはようございます。
「メルマガ草創花伝」の横山信弘です。


本日のメインテーマは、『今さら聞けない「会議」の鉄則』です。


いつものように、会話事例を用いながら解説していきます。


----------------------------------------------------------------------


○部下 :
「部長、4月から課長に昇進して、突然、参加しなければならない会議が増え
ました。はっきり言って、当社にこんなにも会議があっただなんて、知りませ
んでした」


●マネジャー :
「目を離しておくと、課長たちが勝手に会議を増やすんだ」


○部下 :
「私は会議が嫌いです」


●マネジャー :
「そうだな。自分のスケジュール帳を見て、会議の時間が30%を超えたら、
ダメマネジャーとレッテルを張られる。よく覚えとけ」


○部下 :
「部長は少ないですよね」


●マネジャー :
「ゼロにはできないが、20%以下にとどめようとしている」


○部下 :
「なんか、体脂肪率みたいですね」


●マネジャー :
「お! いいたとえだな……。仕事における会議占有率と、体脂肪率。ゼロに
はできないが、どちらも低いほうがいい、なんてな」


○部下 :
「A課長なんて、毎日ほとんど会議ですよ。朝から晩まで会議やってるじゃな
いですか」


●マネジャー :
「A課長は異常だ。あれだけ会議が多いと、部下たちも思考停止になってしま
う」


○部下 :
「会議の基本って、何ですか? 教えてください」


●マネジャー :
「やはり君は優秀だな。課長に昇進したとき、会議のやり方を私に聞きに来た
のは君しかいない」


○部下 :
「そうなんですか?」


●マネジャー :
「アマチュアというのは、『わからないなりに自分でやってみます』という言
い方をする奴だ。絶対に真似するな。素人のくせに、自分のやり方に固執する
人が活躍できる時代じゃない」


○部下 :
「わからないことがあるなら、一番わかってそうな人に聞く。前の会社の上司
に教え込まれました」


●マネジャー :
「その上司は素晴らしい。まったくその通りだ。だから君は急成長して、当社
の最年少課長に抜擢された」


○部下 :
「ありがとうございます」


●マネジャー :
「会議の目的は、アイデアを出すのか、マネジメントサイクルをまわすのか、
の2種類しかない」


○部下 :
「メモします」


●マネジャー :
「アイデアを出すためには『発散』と『収束』だ。誰かの鶴の一声で意思決定
されるような会議は、開催する意味がない」


○部下 :
「同感です。『発散』と『収束』ですね」


●マネジャー :
「あと、当たり前だが、アイデアを出す会議のときは、考える習慣があるヤツ
を集めろ。悩む習慣があるヤツは絶対に呼ぶな」


○部下 :
「考えているように見えて、考えていない人ですよね。よくわかります」


●マネジャー :
「だから、日ごろから考える習慣を全員に身につけさせなければならない」


○部下 :
「同感です」


●マネジャー :
「あと、マネジメントサイクルを回すときには、効果的な仕組みを導入するこ
とだ。とにかくシンプルな資料を作ること」


○部下 :
「会議資料が多い会議って、自己満足で終わってる気がします」


●マネジャー :
「その通りだ。脳の外部記憶としての調査資料が手元にないと、議論しようが
ない、というときがあるから」


○部下 :
「メモします。……そう考えると、当社がやっている会議のほとんどがダメで
すね」


●マネジャー :
「君が会議改革をしてくれ」


○部下 :
「わかりました。容赦なくやります」


----------------------------------------------------------------------

……アイデアを出すためには、筋肉が弛緩できる場所、つまりリラックスでき
る場所を選ぶなど、工夫が必要です。

会議のあり方を変えるだけで、多くの会社の生産性が向上できることを私は知
っています。

だから「脱会議」という書籍が売れたのです。

4月の「絶対達成プライム」のテーマは、「絶対達成する会議、ミーティング
のやり方」です。予材管理を会議で運用する方法も解説していますので、ぜひ
チェックしてみてください。


■ 絶対達成プライム会員「4月号」専用ページ (〆切26日)
http://zettaiprime.jp/admission/


----------------------------------------------------------------------

【16点】……本日のメルマガ本文に対する横山の「お気に入り度」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4月に入って、体調がすごく良くなったのですが、久しぶりに風邪をひいてし
まいました。

不摂生していたわけでもないので、しょうがないな、と思っています。

こういうときも、ある。と、諦めています。

しかし……

一番、風邪をひきたくない時期に、ひいてしまった、と思っています。

ここ数日はハードスケジュールで、どんなに熱を出しても、どんなに咳き込ん
でも、避けては通れないイベントが目白押し。

このメルマガも休まず書かないといけません。

プロである以上、どんな想定外のことが起こっても、やることはやらないとい
けません。

結果を出すのは、気合では何ともなりませんが、やるべきことをやるときは、
たいてい「気合」や「根性」で何とかなります。

今週は"気合いと根性ウィーク"です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔3〕「絶対達成プライム」4月号のテーマは「絶対達成する会議、ミーティ
   ングのやり方」です。予材管理を会議で運用する方法も公開!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「絶対達成プライム」の4月号は、多くの人が関心を寄せる「会議」がメイン
テーマです。

アイデアをどのように「発散」させ、意思決定するために「収束」させるの
か?

予材管理を会議で運用する際、どこに気を付けるべきか?

このテーマの横山セミナーは、すでに存在しません。プライムのオーディオセ
ミナーでしか触れることはできませんので、この機会にぜひお申し込みくださ
い!

■ 絶対達成プライム会員「4月号」専用ページ (〆切26日)
http://zettaiprime.jp/admission/


【音声教材】――プライムオーディオセミナー


■1.横山信弘の「組織営業力アップ講座」
 絶対達成プライムのメイン教材。
 ●1.今月のテーマ
 「絶対達成する会議、ミーティングのやり方」(収録時間 38:13)」
 ●2.予材管理レクチャー(予材管理の素朴な質問にこたえる)
 「予材管理を会議で運用する方法」(収録時間 38:13)」
 ●3.コンサルティングの現場から
 「会議をいつやるか?」(収録時間 14:57)」


■2.横山信弘の「主導権を握るコミュニケーション手法『布石管理』講座」
 書籍でもDVDでも紹介したことがない、先手必勝で主導権を握るためのコ
 ミュニケーション技法を、このプライム会員向けだけに披露します。
 ※今月のテーマ「見ている世界を狭くする」(収録時間 38:21)」


■3.横山信弘の「プロの人事コンサルに聞いてみた」
 人事・労務のプロ集団、アタックス・ヒューマン・コンサルティングが定期
 開催する「戦略的人事研究会」で話題となる、人事評価、マイナンバー、部
 下育成、採用、パワハラ、モンスター社員……などのネタを横山が解説しま
 す。
 ※今月のテーマ「新入社員の受け入れ準備」(収録時間 27:54)」


【テキスト教材】――プライムテキスト


■1.山本なつみのコラム「百期百会(ひゃくごひゃくえ)」
 年間1,000回以上の名刺交換を習慣にする山本の、人見知りしないコツ、
 人間関係を良好にするコツを紹介します。
 ※今月のテーマ「ラポールを築く自己紹介のコツ」


■2.水田裕木の「リアルトップセールス・インタビューズ」
 一般企業のリアルなトップセールス研究をライフワークにしている水田のイ
 ンタビューレポート。トップセールスたちの意外な素顔、テクニックに迫り
 ます!
 ※今月のテーマ「人材紹介会社のトップセールス」


■3.水田裕木の「リアルトップセールスの一行語録」
 過去100名以上のトップセールスにインタビューした経験から、トップ
 セールスの名言や名語録を毎月20種類近く紹介します。


■4.横山信弘のコラム「草創花伝(そうそうかでん)」
 年間2,000万アクセスを記録するネットコラムから、選りすぐりの記事
 をピックアップしてお届けします。時事問題の解説もあり、お客様との会話
 のネタに使えます。
 ※今月のテーマ「2分で「悩む習慣」を捨て、「考える習慣」を手に入れる
 方法」


■ 絶対達成マンスリーポスター
 プライムオーディオセミナー(音声教材)の内容の中からピックアップした
 格言をポスターにしてお届けします。社内で皆さんが見られるところに掲示
 し、社内の意識改革にお使いください。
 ※今月のテーマ「悩む週間を捨て、考える習慣を持とう」


※なお、バックナンバーとして翌月以降に購入できるのは、「絶対達成プライ
ム」のメイン音声教材である「横山の組織営業力アップ講座」のみです。その
他のコンテンツは、当月のみ入手可能ですので、どうぞよろしくお願いいたし
ます。


■ 絶対達成プライム会員「4月号」専用ページ (〆切26日)
http://zettaiprime.jp/admission/