2016年5月10日

【残業問題の恐ろしさがアップ!】メルマガ草創花伝 vol.807

おはようございます。
「メルマガ草創花伝」の横山信弘です。


本日のメインテーマは、『残業問題の恐ろしさがアップ!』です。


いつものように、会話事例を用いながら解説していきます。


----------------------------------------------------------------------


●マネジャー :
「久しぶりだな。3ヶ月ぶりか」


○部下 :
「はい」


●マネジャー :
「見違えるようだ」


○部下 :
「ありがとうございます」


●マネジャー :
「大変だっただろう」


○部下 :
「いえ。最初はそう思ったんですが、そうでもありませんでした」


●マネジャー :
「それにしても3ヶ月間、施設に入ってダイエットか……」


○部下 :
「ドクターに、命にかかわる、と言われたものですから。申し訳ありませんで
した。3ヶ月も休職して」


●マネジャー :
「とんでもない。どれぐらい体重、減ったんだ」


○部下 :
「123キロが、89キロですので、だいたい34キロです」


●マネジャー :
「34キロ……」


○部下 :
「体重80キロの人が、34キロも痩せたわけじゃないですから、驚かないで
ください」


●マネジャー :
「そんな急激に痩せて、大丈夫なのか?」


○部下 :
「専門家がついてましたから。ストレスのたまらない環境で、キチンと栄養を
とり、しっかり正しい運動を続けたので大丈夫です」


●マネジャー :
「王道だな」


○部下 :
「はい。スリム化の王道ですね。自分ひとりではできませんでした」


●マネジャー :
「実はこの3ヶ月で、うちの支店も随分とスリムになった」


○部下 :
「え! そうなんですか?」


●マネジャー :
「そう。15人が10人に減った。2人が退職し、3人が本社へ戻った」


○部下 :
「15人が10人に?」


●マネジャー :
「そのせいだとは思うが、何だか最近、残業が増えてしまって、本当に困って
る」


○部下 :
「昔から残業が多い支店だったじゃないですか」


●マネジャー :
「そうなんだけど、さらにヒドイ状態になってる。だから君が戻ってくれて、
本当に助かるよ」


○部下 :
「初日から、いきなり気分が重くなる話を聞かされた感じがします……」


●マネジャー :
「そうか?」


○部下 :
「そりゃあ、そうですよ。労働基準監督署の立ち入り調査の基準が100時間
から80時間へ引き下げられる話が出てたじゃないですか。収容所で日経新聞
を読みました。トップ記事です」


●マネジャー :
「それにしても……。どうしてこんなに残業が減らないんだろうな。毎日、夜
10時まで仕事するのが習慣になってきた」


○部下 :
「夜10時? 今はそんな遅くまでやってるんですか?」


●マネジャー :
「ああ、よくない習慣だ。何かいい方法はないかと、ずっと悩んでるんだが、
なかなか……」


○部下 :
「残業を減らすなんて、簡単でしょう」


●マネジャー :
「え」


○部下 :
「私がダイエットしたやり方と、同じにしたらいいじゃないですか」


●マネジャー :
「強制収容所……」


○部下 :
「そうです。残業は、ある種の依存症ですから」


●マネジャー :
「残業は、ある種の依存症って……」


○部下 :
「強制収容所と言っても、それほど大変じゃないです。結局は慣れですから」


●マネジャー :
「慣れと言っても、残業を強制的に減らしたらどうなる? あぶれた仕事を誰
がやるんだ?」


○部下 :
「ダイエットで同じで、生きていくのに不必要なものがなくなるだけです。断
言しますよ」


●マネジャー :
「どうしてって断言できるんだ? まだ現況を詳しく知らないくせに」


○部下 :
「だって、残業を減らすのに悩んでいるんでしょう? それが証拠です」


●マネジャー :
「意味がわからない」


○部下 :
「もし工場や物流部門で仕事が多く、残業が増えてきたらすぐに対策を打ちま
すよ。悩んでいる暇などありません」


●マネジャー :
「言われてみれば……。そうだな。病気だったら悩まず医者に行くが、単なる
ダイエットだったら、悩むばかりでなかなか行動できない」


○部下 :
「そうです。結局、私みたいにドクターストップがかからないと悩むのを止め
られないんです。残業で悩む部署なんて、ホワイトカラーだけですよ。ホワイ
トカラーの人って悩むのが仕事じゃないですか」


●マネジャー :
「ホワイトカラーは悩むのが仕事か――。体はスリムになったが、人間的には
大きくなったようだ」


○部下 :
「体重が123キロから89キロまで落ちましたから、生まれ変わりましたよ。
うちの組織も残業がゼロになったら、確実に生まれ変わると思います」


----------------------------------------------------------------------

……今日のメルマガは、約3年前の内容を加筆修正しています。当時、この
「強制収容所」という表現が過激だったのか、大きな反響をいただきました。

私どもが現場に入ってコンサルティングをする際、残業を減らすためには、と
にかく「空気」を変えます。

「絶対に残業はさせない。できる限り残業しないではなく、残業は絶対にゼロ
なのだ」

という姿勢で立ち向かいます。そこまでしないとクライアント企業の皆さんは、
本気で対策を考えてくれないからです。

5月の「絶対達成プライム」のメインテーマは「空気で人を動かす」。拙著で
書けなかった現場での手法を中心に解説しています。

また、横山信弘の「プロの人事コンサルに聞いてみた」のコーナーでは、

労働基準監督署の立ち入り調査の基準が100時間から80時間へ引き下げら
れる話から展開し、その舞台裏と真実、目からウロコの対策についても語りま
した。

(その答えは「絶対達成マンスリーポスター」に書かれています)

ぜひお見逃しなく!


■ 絶対達成プライム会員「5月号」専用ページ (〆切26日)
http://zettaiprime.jp/admission/

----------------------------------------------------------------------

【32点】……本日のメルマガ本文に対する横山の「お気に入り度」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、GW中はいかがでしたか?

私は目標としていた「読書12冊」を達成! すべて読了しました。

同じ種類の本を複数冊、同時に読むことで、ものごとの世界観まで掴むことが
できます。

今後も、2日に1冊ペースぐらいで読書を続けていきたいと思っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔3〕「絶対達成プライム」5月号のテーマは「空気で人を動かす」。残業削
減、業務効率化に関心がある方はぜひ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「絶対達成プライム」の5月号は、ベストセラー「空気で人を動かす」をテー
マに、より実践的なノウハウを詰め込みました。

なぜ組織が変わらないのか? なぜ部下のモチベーションが上がらないのか?
どうすれば「絶対達成」することに前向きになるのか?

組織の空気を変えて問題を解決しましょう!


■ 絶対達成プライム会員「5月号」専用ページ (〆切26日)
http://zettaiprime.jp/admission/


【音声教材】――プライムオーディオセミナー


■1.横山信弘の「組織営業力アップ講座」
 絶対達成プライムのメイン教材。
 ●1.今月のテーマ
 「空気で人を動かす」(収録時間53分)
 ●2.予材管理レクチャー(予材管理の素朴な質問にこたえる)
 「予材管理を社内に定着させる方法」(収録時間17分)
 ●3.コンサルティングの現場から
 「どのような評価をすれば組織の空気が良くなるか?」(収録時間13分)


■2.横山信弘の「主導権を握るコミュニケーション手法『布石管理』講座」
 書籍でもDVDでも紹介したことがない、先手必勝で主導権を握るためのコ
 ミュニケーション技法を、このプライム会員向けだけに披露します。
 ※今月のテーマ「布石管理をやりやすい人のタイプ」(収録時間26分)


■3.横山信弘の「プロの人事コンサルに聞いてみた」
 人事・労務のプロ集団、アタックス・ヒューマン・コンサルティングに、人
 事評価、マイナンバー、部下育成、採用、パワハラ、モンスター社員……な
 どのネタをヒアリングし、横山が解説します。
 ※今月のテーマ「残業削減は待ったなし!労働基準監督署の新たな動き」(収
 録時間50分)


【テキスト教材】――プライムテキスト


■1.山本なつみのコラム「百期百会(ひゃくごひゃくえ)」
 年間1,000回以上の名刺交換を習慣にする山本の、人見知りしないコツ、
 人間関係を良好にするコツを紹介します。


■2.水田裕木の「リアルトップセールス・インタビューズ」
 一般企業のリアルなトップセールス研究をライフワークにしている水田のイ
 ンタビューレポート。トップセールスたちの意外な素顔、テクニックに迫り
 ます!


■3.水田裕木の「リアルトップセールスの一行語録」
 過去100名以上のトップセールスにインタビューした経験から、トップ
 セールスの名言や名語録を毎月20種類近く紹介します。


■4.横山信弘のコラム「草創花伝(そうそうかでん)」
 年間2,000万アクセスを記録するネットコラムから、選りすぐりの記事
 をピックアップしてお届けします。時事問題の解説もあり、お客様との会話
 のネタに使えます。


■ 絶対達成マンスリーポスター
 プライムオーディオセミナー(音声教材)の内容の中からピックアップした
 格言をポスターにしてお届けします。社内で皆さんが見られるところに掲示
 し、社内の意識改革にお使いください。
 ※今月のテーマ「甘い人より厳しい人のほうが信頼される」


※なお、バックナンバーとして翌月以降に購入できるのは、「絶対達成プライ
ム」のメイン音声教材である「横山の組織営業力アップ講座」のみです。その
他のコンテンツは、当月のみ入手可能ですので、どうぞよろしくお願いいたし
ます。


■ 絶対達成プライム会員「4月号」専用ページ (〆切26日)
http://zettaiprime.jp/admission/