2017年1月23日

【意外な「営業の採用基準」とは?】メルマガ草創花伝 vol.880

おはようございます。
「メルマガ草創花伝」の横山信弘です。


本日のメインテーマは、『意外な「営業の採用基準」とは?』です。


いつものように、会話事例を用いながら解説していきます。


----------------------------------------------------------------------


○門下生:
「師範、相談があります」


●師範:
「どうした」


○門下生:
「営業をひとり採用したいのですが、どういう営業を採用したらいいのでしょ
うか。技術者ならともかく、営業というと、どうも採用基準が曖昧でして」


●師範:
「そうだろうね。元気で前向きで、何事にもチャレンジ精神がある、とかが採
用基準なら、誰でも引っ掛かるな」


○門下生:
「ええ」


●師範:
「元気でもないし、前向きでもないし、何事にもチャレンジしないようなヤツ
なら、技術者でも要らないもんな」


○門下生:
「はい」


●師範:
「どうして営業を採用したいんだね」


○門下生:
「営業をひとり採用したいんです」


●師範:
「……ほう」


○門下生:
「はい」


●師範:
「もう一度聞くが、どうして営業を採用したいんだね」


○門下生:
「そうなんです。社長がひとり営業を採用しろと言うので」


●師範:
「……なるほど」


○門下生:
「ええ」


●師範:
「ところで、ちょっと雑談になってしまうが、先週まで体調を崩しててね」


○門下生:
「そうですか」


●師範:
「まいったよ。どこで風邪を移されたのかな。週末は2日間、まるまる寝込ん
でた。あんなこと、滅多にないよ」


○門下生:
「大変ですね」


●師範:
「……そうだな」


○門下生:
「……」


●師範:
「話をもとに戻すが、営業を採用しようとする場合、誰が採用面接をするのか
ね」


○門下生:
「私です」


●師範:
「君が?」


○門下生:
「営業の責任者ですから」


●師範:
「そうか」


○門下生:
「はい」


●師範:
「それじゃあ、私が考える営業の採用基準を言おう」


○門下生:
「え! そうですか」


●師範:
「リアクションだよ」


○門下生:
「は?」


●師範:
「相手の言っていることを正しく受け止め、正しくリアクションができる。こ
れは採用面接のときにすぐわかる。これができなければ、営業としては適性が
ないと思って間違いない」


○門下生:
「リアクションですか」


●師範:
「たとえば目の前に座っている人物が『週末、風邪で寝込んでた』と言ったら、
『ええ! そうなんですか? それは大変でしたね。今はもう大丈夫なんです
か。最近、風邪が流行ってますから気をつけないといけませんね』」


○門下生:
「……」


●師範:
「これぐらい、言えないとダメだよな」


○門下生:
「はあ……」


●師範:
「そして、当然のことながら、面接する人物もリアクションが大きくないとダ
メだ。感度が鈍いヤツだと、相手がリアクションできているかどうか判別がつ
かない」


○門下生:
「へええ」


----------------------------------------------------------------------

……営業の「採用基準」とは何か? 採用面接でどんなところをチェックすべ
きか? を営業コンサルタントの横山がズバリ解説しました。

ある一点をチェックしてもらいたいのですが、おそらく多くの人が意外だ!と
思うポイントです。

先週の「絶対達成チャンネル」のテーマです。(8分程度の動画)


■「これが無かったら売れない!」営業マンに不可欠な能力とは?
https://youtu.be/erQCgY5gPKA


----------------------------------------------------------------------

【8点】……本日のメルマガ本文に対する横山の「お気に入り度」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2017年、まだはじまったばかりですが、おそらく今年1年でも最大といっ
ていいほどの過密スケジュールが今日からスタートです。

今日は朝から「社長」を10名集めたセミナーを八芳園で。夜は八重洲ブック
センターで出版記念講演。

明日は、早朝から横浜で最初の「絶対達成社長の会」。午後から「絶対達成L
IVE」の東京会場。

夜は札幌へ飛び、明後日は札幌で「絶対達成LIVE」。

木曜日は名古屋で新春 経営理念セミナー。

土日はビッグサイトにおける大新年祭(フォレスト出版主催)。合計1000
名が参加されます。

実は週末、風邪をこじらせて寝込んでいたこともあり、さすがに私は誓いまし
た。

芸能人じゃないんだから、もう二度と、こんな過密スケジュールはやめよう。
来年の「絶対達成LIVE」は、全国12ヶ所ではなく、3~5ヶ所にしよう
と。

不測の事態が起こったとき、多くの人に迷惑をかけてしまいますから。

今期は講演依頼があっても、基本的に私以外のコンサルタントに任せたいと思
います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔3〕絶対達成プライム1月号のテーマは「大量行動と少量管理」。
   今月の「横山信弘の紹介したい一冊」とは……?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「絶対達成プライム」1月号は、「大量行動と少量管理」がメインテーマ。

短い時間で目標を絶対達成させるためには、大量行動のみならずシンプルかつ
効果的なマネジメントをする必要があります。

長時間労働が許されぬ現代、どのように「少量管理」するのかを解説します。


■ 絶対達成プライム会員「1月号」専用ページ (〆切26日)
http://zettaiprime.jp/admission/


そして大好評! 毎月「絶対達成プライム」会員にのみお伝えしている「横山
信弘の紹介したい一冊」のコーナー。

今月は……

■『私はどうして販売外交に成功したか』
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478540098/mysterycon0c-22/ref=nosim

です。

「営業」であれば、誰もが持っているのではないか。そう思える名著中の名著
です。「大量行動」といえば、こちらの書籍ですよね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔4〕今週はいよいよ東京、札幌で!
   【全国12ヶ所】「絶対達成LIVE2017」のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2017年の「絶対達成LIVE」は北海道から沖縄まで、全国12ヶ所で開
催します!

今年も大好評の「絶対達成日めくりカレンダー」が特典としてついてきます。
(参加者限定、非売品)

■「絶対達成LIVE2017」 札幌~沖縄まで
http://attax-sales.jp/live2017winter

2017年の初めから「絶対達成マインド」を手に入れたい方、ぜひお越しく
ださいね!