2017年12月25日

【社風革命をおこす!「メルコサイクル」とは?】メルマガ草創花伝 vol.974

おはようございます。
「メルマガ草創花伝」の横山信弘です。


本日のメインテーマは『社風革命をおこす!「メルコサイクル」とは?』です。


いつものように、会話事例を用いながら解説していきます。


----------------------------------------------------------------------


○門下生:
「メルコサイクル?」


●師範:
「そうだ」


○門下生:
「なんですか、その……メルコサイクルというのは?」


●師範:
「メッセージ、ルール、コミュニケーション。これらをうまく回すことだ」


○門下生:
「そうすると、社風はよくなるのですか?」


●師範:
「革命をおこすだろう」


○門下生:
「革命!」


●師範:
「そうだ。社風革命!」


○門下生:
「当社も組織風土を変えようと、いろいろな取り組みをしています」


●師範:
「どんな?」


○門下生:
「以前は、社長ががんがんメッセージを発信するような組織でした。
もっと社風をよくしよう! もっと意識改革をしていこうって」


●師範:
「『メのみ組織』だな」


○門下生:
「え! 『メのみ組織』?」


●師範:
「リーダーがメッセージだけ出していると、かえって雰囲気が悪くなる」


○門下生:
「た、たしかに……」


●師範:
「それに、発信の仕方も気を付けたほうがいい」


○門下生:
「と、言いますと?」


●師範:
「社風を変えよう! 風土を変えよう! と言わないことだ。
主語が『私たち』になっている」


○門下生:
「主語が『私たち』になっていると、どんな問題があるのですか?」


●師範:
「社風が悪いのはリーダーの責任だ。だからメッセージの主語は『私』でなけ
ればならない。『私たち』という主語のメッセージを出すということは、
『社風が悪いのは、私だけでなくみんなにも責任があるよね?』と言ってい
るのと同じだ」


○門下生:
「……う」


●師範:
「主語を『私』にして、『私は断固として、この会社の社風をよくする』
『風通しのいい社風にするまで、私は絶対にあきらめない』とメッセージを送
るんだ」


○門下生:
「具体的なことは言わず、そんな調子でいいのですか」


●師範:
「そう。具体的なやり方は『ルール』に込めればいい」


○門下生:
「ルール、ですか。当社は、強いメッセージを出すのはやめて、社風をよくす
るための仕組みを導入しようかと考えているのですが」


●師範:
「仕組みの意味がわかってるか? 仕組みはルールを守らせるため、ルールど
おりに実行するのに効率がいいから、仕組みが必要なのだ」


○門下生:
「……と、言いますと?」


●師範:
「ルールなき仕組みは、かえって社風を悪くする」


○門下生:
「ぐっ!」


●師範:
「仕組みだけ作って放ったらかしの会社がすごく多い。
結局、自主性とか主体性とかを重んじすぎるからだ。社風がよくないのに、
自主性の発揮を前提とした仕組みなんかあってどうする?」


○門下生:
「……何も言い返せません」


●師範:
「仕組みはなくても、ルールがなければ逆効果だ」


○門下生:
「しかし、ルールがあっても徹底されないのです」


●師範:
「ルールがあっても徹底されない組織だ・か・ら、社風をよくするんだろ?」


○門下生:
「そ、そのとおりです」


●師範:
「ルールを徹底できない組織に、新しい仕組みを導入したらどうなる?」


○門下生:
「……うう」


●師範:
「堂々巡りだろう? 手間暇かかることに忍耐強く向き合うことを人は尊い、
と受け止める。てっとり早く問題を解決しようとする姿勢は軽視されがちだ」


○門下生:
「ものすごく耳が痛いです」


●師範:
「結局は、本気度が足りないんだ。本気度が足りない会社の社風がよくなるこ
となど、あり得ない」


----------------------------------------------------------------------

……今年1年の締めくくりとして、私は「メルコサイクル」という考え方を
明日、オープンにします。

「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」などにも選ばれるような企業を、
「アタックス視察クラブ」の責任者として、毎月ツアーで訪れました。

そして導き出した法則のようなものです。

社風は、何年もかけて改善させていくものです。
そのために欠かせないファクターが「メルコ」なのです。

明日の号外メルマガで案内いたします。

----------------------------------------------------------------------

【31点】……本日のメルマガ本文に対する横山の「お気に入り度」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔2〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日、明日は、私にとって、とても慌ただしい2日間になることでしょう。

本日25日(月)、16時と19時に、出版記念WEBセミナー
http://attax-sales.jp/yozaibook-1225web

明日は、大阪で出版記念セミナー (残席わずか)
http://attax-sales.jp/yozai-syuppan

100本限定でキャンペーンをしている「予材管理パーフェクトDVD」は、
明日が締め切り。
http://attax-sales.jp/products/perfectdvd/

骨折した足の指も順調に治ってきており、
週末2日間で21キロ、ウォーキングいたしました。

38ヶ月連続で「月間100キロ」まで、あと37キロです。

この一週間でなんとかします。

腹筋3000回、読書40冊も、何とか絶対達成したい。
この1週間、全力でやっていきます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔3〕来春の「絶対達成LIVE2018」は、全国8ヶ所をまわります!
   東京は緊急追加開催! 大阪と仙台は満員! 名古屋はあと【5名】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎年恒例!「絶対達成LIVE2018」の一般受付がスタートしました!
(絶対達成プライム会員に先行案内されているため、残席に限りがあります)

来春は全国8ヶ所をまわります。
(札幌、仙台、東京、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡)


●新春セミナー「絶対達成LIVE2018」
http://attax-sales.jp/live2018winter

メインテーマは「ビジネスを強くする」。
サブテーマは、今回もそれぞれの会場で異なりますので、ご確認ください。

毎年のことですが、会場によっては早期に満員になる恐れがあります。
(特に東京会場は、おはやめに)

ご興味のある方は、はやめにお申し込みをお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔4〕【あと2日 あと11本!】「予材管理パーフェクトDVD」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年から発売を開始し、
合計7シリーズにも及ぶ「組織営業力アップDVD」の中で『予材管理』
に関わるすべてエッセンスを抜きだした、

「予材管理パーフェクトDVD」を【100本限定】で発売開始しました。

予材管路の最新のノウハウ、技術、さら「予材管理クラウド」を使った、詳し
い「予材管理」の運用手順を解説しています

4枚組のDVDを「組織営業力アップDVD」1本と同じ価格でご提供します。

12月26日(火)までが「10%オフキャンペーン」です!

■ 予材管理パーフェクトDVD
http://attax-sales.jp/products/perfectdvd/

ご興味のあり方、ぜひお申し込みください。